筋肉太りの人の脚やせマッサージ

ふくらはぎや太ももがカチカチの人は
筋肉があって健康的だと思われていますが、
実際には老廃物が溜まり筋肉疲労をうまく取り除けていないのです。

人間は二本足で生活していますので、
毎日の足のケアが欠かせません。

しっかり足のケアを行い、
脚やせを成功させましょう。

筋肉太りの人の脚やせ方法として、
太もものお肉を叩くマッサージがあります。

特に必要な道具はありませんので、
時間が空いたときに実施すると良いでしょう。

両手を握り、グーの形で左右から太ももを叩いていきます。

少し痛いかなと思う程度の強さで叩くことがポイントです。

続いて両手を広げて膝裏から太ももの付け根にかけて
さすっていきます。

筋肉太りがひどい人は痛みを感じることもありますが、
少し少し痛みがある程度の力を入れてさすっていきましょう。

太ももだけでなくふくらはぎもしっかりさすっていきましょう。

足首部分は両手を使ってねじるようにすると
老廃物がリンパに乗って流れていきますので、
筋肉太りの人の脚やせマッサージには欠かせません。

筋肉太りの人の脚やせストレッチ

普段の何気ない行動が筋肉太りを引き起こし、
脚やせしにくい体にしてしまっていることがあります。

学生時代に運動部で活躍していたけれど、
今はもう運動していないのにも関わらずふくらはぎの筋肉はカチカチだという人や、
健康のために自転車通勤をしているという人や
階段を早足で駆け上がっているという人などは
筋肉太りになっている可能性が高いです。

どれも健康的な生活を送っているように思えますが、
しっかりと筋肉ケアをしていないことによって
脚やせしにくい体質となってしまっているのです。

すなわち、筋肉疲労をしっかりと取り除いていないことが原因なのです。

そういった筋肉太りの人に効果的な脚やせ方法としてストレッチがあります。

ジムなどに行くと
必ずインストラクターからはストレッチを行うようにと説明があるでしょう。

普段の生活においてもきちんとストレッチを行うことによって
筋肉を柔らかくさせ脚やせしやすい体へと変えてくれるのです。

ストレッチを行うタイミングとしては、
就寝前が良いとされています。

一日の筋肉疲労を取り除いてから眠るようにしましょう。

ふくらはぎだけでなく、
全身のストレッチを行うことで血行促進にもなり良い睡眠が取れるでしょう。

筋肉太りによる脚やせ方法

脚やせ効果のあるサプリメントや
マッサージクリームを使っているのに効果が見られないという人は、
筋肉太りにより脚やせしにくい体になっている恐れがあります。

筋肉太りによって足が太くなっている場合には、
筋肉太りによる脚やせ方法を試してみてはいかがでしょうか。

通常の脚やせ方法は、
むくみ解消やセルライト除去を目的としています。

もちろん筋肉太りの人にもむくみやセルライトが見られることもありますので、
その点では一定の効果が現れることもありますが、
期待するほどの脚やせには繋がらないのが現状です。

筋肉太りを解消するためには、
溜まってしまった老廃物を体の外に出すことと
筋肉疲労を取り除き凝り固まった筋肉を柔らかくする必要があります。

まず老廃物を排出させるためには、
マッサージが有効な手段だと言われています。

ただしふくらはぎのマッサージだけで終わらず、
足首や太ももも同時に行うことが重要です。

また筋肉疲労を取り除くためには、
毎日のケアが必要だと言われています。

お風呂に入ったときに優しく全身を揉みほぐしたり、
就寝前に筋肉疲労に効果のあるクリームを使って
マッサージしたりすると良いでしょう。

脚やせを妨げる筋肉太りの原因

学生の頃に運動部だったという人の中には、
社会人になって運動しなくなった今でも
ふくらはぎだけは筋肉でカチカチになっているという人も少なくないでしょう。

また昔から運動をしていたわけではないのに、
ふくらはぎがししゃものようになっていて
スカートが似合わないと悩んでいる人もいます。

これらは筋肉太りが原因となっていることが考えられます。

筋肉太りのために
脚やせに効果的だとされる食生活に変えても
変化がなかったという人もたくさんいるでしょう。

脚やせを妨げる筋肉太りの原因は何があるのでしょうか。

まず一つの原因として骨格の歪みが挙げられます。

骨格が歪んでいることによって
一部の筋肉ばかりを使用することになります。

正しいケアをせずそのまま放置していると、
筋肉が凝り固まったままになり
脚やせしにくい体質となってしまうのです。

またハイヒールも筋肉太りの原因になると言われています。

オフィスで約8時間、ずっとハイヒールで動き回っているという人は
常にふくらはぎの筋肉を使用していることになります。

自宅に帰った後には、
しっかりとケアをして筋肉疲労を取り除く必要があります。

筋肉疲労を抑えるためにも、
無理な高さのハイヒールは履かず、
入浴後などにはしっかりケアをするようにしましょう。

脚やせを妨げる筋肉太り

むくみに効果のある脚やせマッサージをしても、
いっこうに足が細くならないとがっかりしている人は
筋肉太りの可能性があります。

筋肉太りも脚やせを妨げる原因とされ、
通常の脚やせマッサージでは効き目がないことも少なくありません。

そもそも筋肉太りとは鍛えられた筋肉ではなく、
筋肉の疲労をそのままにしてしまい
どんどん硬くなってしまっているのです。

また骨格の歪みによって一方の筋肉ばかりを使用してしまい、
しっかりとケアしなかったことによって凝り固まった状態になっているのです。

こうした筋肉太りが見られる人は、
よく耳にする血行不良を解消する脚やせマッサージを行なっても
期待するような効果は見られません。

自身の足が筋肉太りであることを把握して、
それに適した方法で脚やせ方法を試みることが必要なのです。

まず一つとして、正しい姿勢をキープすることが挙げられます。

骨盤が歪んでいる人は、
まずその歪みを矯正して均一に筋肉を使うような生活を送ることが重要です。

また毎日もしくは時間に余裕のある週末などには
足のケアを忘れずに実施しましょう。